美白ケア 肌環境

美白ケアはメラニン対策だけしていてもダメ!?まずは肌環境から整えて・・・。

美白化粧品といえばメラニン対策といった感じですが、肌色を明るく、くすみのないお肌にするには肌環境を整えることが大切になってくるみたいです。
そんなことを考えると

 

今までのメラニン対策ばかりの美白化粧品ではどうなのだろう!?といった感じです。

 

肌環境から改善できる美白化粧品ってどんな化粧品があるの!?と思ってインターネットで検索してみると「イプサ」っていう化粧品がいいみたい!!

 

確かにトラネキサム酸とかの従来の美白成分も配合されているみたいなのですが、今までの美白化粧品ではあまり聞いたことがない「JM(ジャムウ)コンプレックス」という成分なども配合と書いてあって、その成分がお肌の土台を整えてくれるみたいです。

 

美容液のつけた感じもお肌に吸い付くように広がり角質層まで浸透するといった美容液みたい。まろやかなコクがあるのに、なじんだ後はお肌をなめらかにしてくれるので他のスキンケアとも一緒に使いやすい化粧品のようです(^-^)そんなことを聞くと美容液だけ買って試してみたいな〜という気に思わずなってしまいますよね!!

 

肌環境に着目するなら、美顔器も要チェックですね。ただ、化粧品の成分だけで肌環境を整えることを考えるだけでは限界があるかもしれませんよ。
後、脱毛して産毛をなくすことでも肌が明るくなるんだとか。美白にも色々なアプローチ方法がありますよ。

 

美容に良い青汁

せっかく飲むなら美容に良い青汁を飲みたい!!
『肌にハリと潤いを与える〜』とか『○○才若返る〜』というフレーズに弱いので、そういう化粧品やサプリを見るとついつい買ってしまいます(^-^;
そんな私が最近、飲みたいな〜と思っているのが青汁!!青汁と言っても普通の青汁ではありません!!

 

便秘と美容が気になる人にピッタリのこの青汁は、コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCが含まれている『美容青汁』で大麦若葉とケールの健康と美容の両方に効く青汁です(^-^)

 

青汁って一般的なイメージでは、健康のために高齢者が飲むものっていうイメージがあるかもしれませんけど、色んな青汁が実はあって、若い女性向けのものも結構あるんですよ。

 

 

ケールが入っているので味がどんな味なのかが、ちょっと気になるところですが、成分は見るからに美容に良いこと間違いないです!!

 

美容効果の高い青汁って、ジェルタイプの『美感青汁』とか高橋ミカ監修の『美力青汁』とか、いろいろありますが、今度買うならこの『美容青汁』を買いたいな〜と思っています!!

 

今は、普通の大麦若葉の青汁を飲んでいるのですが、それだけでも結構お肌の調子がいいです(^-^) 

 

普通に青汁だけでも、ビタミンや食物繊維がたっぷりなのですけどね〜(^-^;

デトックスで髪をリセットして心もすっきり!

デトックスとは体に溜まった毒素、有害物質を排出する事です。体の毒素は便から汗から、食事に気を付けたりサウナや岩盤浴で排出できますが、髪の毛にも毒素は溜まります。

 

髪の毛の毒素は頭皮の汚れ、皮脂です。毎日洗っていても落ちない汚れは、定期的に落とす必要があります。わたしは美容院でカラーをする時にデトックスシャンプーをしてもらったのですが、一度髪を綺麗な状態に戻してからの方が思い通りの色が入り、さわり心地も違います。

 

洗い流した後の水をビーカーに溜めて見せてもらったのですが白かったです!汚れがひどい人は黄色っぽくなるそうですが、目で見てしまうとビックリします。

 

自宅でのやり方は1週間に1度、メイククレンジングを頭皮にのせて揉み洗うと取れなかった汚れも浮いてきて、そのあとはいつも通りのシャンプーをするそうです。

 

髪に栄養がいきわたるようにデトックスは大切です。定期的に美容院でしてもらうのも、リラックスする時間を作れていいですね。自律神経失調症にもきっとこういうリラックスする時間は良いはずですよ。

続きを読む≫ 2014/10/13 16:41:13

海外で頑張っている女性で日本のサロンで働いていた、エステシャンの人が本場バリのエステを学ぶ為に単身バリへ。語学勉強をしながらのエステを学ぶって、簡単な事じゃないと思います。

 

言葉の壁にぶつかりながらの勉強に涙しながら、頑張っている姿に感動します。養成学校への留学募集は日本でたくさんしていて、カリキュラムに基づいた授業で滞在期間やコースは自分で選択できます。
エステの種類ってたくさんありますが、結果効果だけをみて選んでしまっていて内容は知らない事が多いですが、学んでいる過程を見て凄くやってもらいたいって気持ちになりました。

 

日本に帰ってきて自分のお店を持ちたい。年齢は30代後半の方でしたが、結婚にあせる年代だとおもいます。自分のやりたい事をしっかりもって行動に移してしまう、凄く尊敬します。
その後、実技と筆記で試験を合格して無事帰国。バリに行った事で精神的にも強く日本にいては学べない事をたくさん自分のものに出来たようでした。

 

エステって、一般的には色々な意見があると思いますが、真剣に取り組んでいる人はキチンとしたものを提供してくれているので、理解してくれる人が増えることで、エステが盛り上がっていくといいですね。
でも・・同じエステでも全身の脱毛ができる脱毛エステは、あまりこういったスキルアップ的な話をあまり耳にしませんね〜。脱毛器をあてるだけだからそういう必要がないのかなぁ?

 

だって、家庭用の脱毛器ケノンなんて、本当に素人が自分でできますからね。

 

まぁ家庭用だから、パワーが違ったりするのでしょうけど・・

続きを読む≫ 2014/08/14 14:17:14

この前髪の毛を結ぶコツってないのかな〜って書いたことが有るんだけど、あれから子供に髪の毛を結ぶコツを教えてもらった!!
髪の毛をアップで束ねるのには顎を上げて結ぶとゴムより下の部分(襟足辺り等)の髪の毛が上手くまとめられるらしい。襟足部分の髪の毛って変な結び方になっちゃうと痛い。無理って思う部分の一つですもんね。

 

あと、ポニーテールをする場合は耳と顎の直線ラインにゴムの位置をもってくると可愛く見える位置に成るらしい。可愛いはさておき、この位置だと大分顔のタルミも引き上げられそうですよね。

 

試しに顎を上にして結んでみたら綺麗にまとめられた様に思います。しかしながら、癖なのか顎を引いてしまいそうになり、無理に顎を上に向ける感じになるので顎周辺の筋肉がヒクヒクしてしまいます。他人が見ると、ぎこちない感じに見えてるかも知れないです(;・∀・)
まあ、まとまり具合は良く髪の毛に突っ張る痛さもないので暫くこの方法で髪の毛を束ねていきたいと思います。

 

でもこんな簡単な方法が有るなんて驚きです(゚д゚)!他に良い方法あったら知りたいですね。

続きを読む≫ 2013/10/25 16:41:25

友達が顔のたるみを目立たない様にするために髪の毛をアップでまとめる髪型をよくしてます。
それを見て『確かに!髪の毛に皮膚が引っ張られて顔のシワとか目立たないかも!』って感心したんですが、皮膚を引っ張る程シッカリ髪をまとめないとイケないのって結講辛くない?って事も同時に思った。

 

私も試して髪をアップでまとめてみたのですが、髪の毛を結び慣れてないため一日中束ねていると髪の生え際の痛さに耐えられないんですよね。それとも結ぶのが下手なのか(´△`)確かに自分でも下手だと自覚もあるし。。。

 

因みに、今まで髪の毛を結わなかったのは顔の広さを隠したいってのが理由なんですけど、今は顔のタルミの方が気になってしまうので結ぶ方向で考えてはいるんです。でも結局あまり髪の毛は結っていないです。他にタルミを隠すよい方法ってあるんでしょうか?髪の毛を結うのが一番ですかね。

 

結び方によっては痛くならない時もあるので練習あるのみって?綺麗に結ぶって難しぃですね。髪の毛束ねるコツってあるの?

続きを読む≫ 2013/09/22 16:39:22

化粧水は一瓶ごとで変えた方が良いって話を聞いた事がある。肌が慣れてしまうらしい。
肌に合っていると思った物を続けた方がイイんじゃないの?定期購入とかで化粧品販売してる所とか有るし続ける事が大事なんだと思ってたんだど。。。違うって事になっちゃうよね。何だか信じがたい話し。

 

でも、意外にその話し本当かもって思う部分もある。それはっていうと、6ヶ月位前に『これイイんじゃない。めっちゃ肌の感じが良くなった!』って思った化粧水に出会ったんですよね。そりゃ気に入った訳だから、この6ヶ月間はその化粧水に変えてるんだけど、毎日使ってると良さが感じない様に。他には、その前に使ってた化粧水も気に入ってて結講長く愛用してたんだけど、長くなってくると物足りなさを感じてしまうんですよね。この商品も最初に使ったときは感動した憶えが有るんです。この不思議な現象は化粧水を変えた方が良いって話しに繋がる感じ?って思ったりします。

 

本当はどっちが良いんですかね?これっていう納得出来る話し誰か持ってませんかね。

続きを読む≫ 2013/09/22 16:38:22